FC2ブログ
スポンサーサイト 
-- -- --
-- --:--:--

スポンサー広告  Comment -  Trackback -  edit.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の生まれた日 
2008 08 31
Sun 22:31:11

日記  Comment -  Trackback -  edit.

今日はミクの誕生日ですね!
ちょうど一年前『初音ミク』が発売され、いろんな楽曲がミクによって歌われてきました。
メルト、サイハテ、BRS…いろんな名曲が生まれ、それにインスパイアされた作家が画をつける…
この一年それが繰り返され、その度に『夢の可能性』が示されて来たように感じました。

自分もほんの少し音をかじっていて、いつも感じていたことに
この曲を自分のイメージどおりに歌ってもらいたい
というのがありました。
人を雇う余裕があるわけでもなく、むしろそんなツテもなく、いつもイメージだけで消えていった音。
それを叶えてくれる夢のツールがミクでした。

結局、自分は歌ってもらう側ではなく、ミクを描く側に回ったわけですが、
それでも新しい曲が出るたびに、新しいミクの表情が見れるたびに、すごく嬉しい気持ちになれたんです。
娘の成長を喜ぶ親の気持ちってこんな感じなのかなーって思うような、そんな感覚。

紙に描かれたキャラの線はただの炭素の集まりであり、CGは0と1の集合体でしかありません。
でもそこに命を与えたいと、自分の子供と同じように生きて、みんなに愛されて欲しいと、ずっと願って絵を描き続けてきました。
この1年で『初音ミク』は、ただの1と0の羅列であるプログラムが、いろんな人の、いろんな気持ちを歌って成長し、
現実の人間以上の存在になっていく…そんな僕の夢を、目の前で叶えていったわけです。
そう、この夢が現実になると教えてくれたんです。


ミクが示してくれた『夢の可能性』は『ブラック★ロックシューター』の歌詞のように、
あるはずのない希望を見出すのに十分な光でした。
もしこの夢を忘れそうになったら、この歌を歌おう。

僕だけじゃなく、多くの人がミクの歌声に勇気をもらったと思います。
でも、今日だけは。
今日だけは、彼女のための歌が世界にあふれることでしょう。

ミク、お誕生日おめでとう!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。